ファッションに合わせて変えられる楽しい腕時計について

ビジネスシーンで活躍する時計とは

スーツあるいはオフィスカジュアルなどを着用している時に活躍する腕時計を選ぶなら、落ち着いたデザインの一本を選ぶことにしましょう。あまり華美すぎず安っぽくない印象の一本を使うことで、大人の落ち着いた印象を与えることが可能です。ビジネスシーンでは腕元やその人の身につけている物を見るという人は珍しくありませんので、まだ時計を購入したことがない新入社員の方もぜひビジネスに使える一本を購入してみると良いでしょう。

カジュアルなシーンなら自由な物を

カジュアルなシーンに活用出来る腕時計というのは数多くあります。クロノグラフになっていて派手な文字盤が採用されているものや、一流メーカーが製造しているデジタル時計など、遊び心満載の腕時計がたくさんあるので、普段身につけているファッションに合わせてコーディネートを楽しめます。カジュアルシーンで活躍する時計の場合には、デザインにもある程度こだわったものを使うことで、ファッションのアクセントとして使えます。

一本の時計でカジュアルからフォーマルまで

一本の腕時計をビジネスシーンからカジュアルシーンにフォーマルシーンまで使っていきたい場合には、シンプルなデザインの物を選ぶことにしましょう。シンプルなデザインならば、どんな服装に身につけてもマッチするので、時計をつけていることで生じる違和感などは全くありません。腕時計の中には汎用性の高いデザインの時計も数多く市場に出回っていますから、あなたの好きな物を購入していろいろなシーンに身につけていくのが良いでしょう。

IWCとはスイスの時計メーカー「インターナショナル・ウォッチ・カンパニー」のことで、本社はシャフハウゼンにあります。手巻き式のキャリバー83、角形手巻きのキャリバー87などがありました。